年間300日晴天の楽園!ゴールドコースト支店です。毎日、巨大オージーサイズのランチと格闘して早数年。グッダイマイト(Good Day Mate!)精神で楽しくやっています。そんな楽しさを皆様におっそわけ!

by genchi_ool
 
<   2011年 09月 ( 46 )   > この月の画像一覧
 
メガネニュース
こんばんは。

今月9日、夢見 賀千代 氏がコンタクトレンズを落とした事件について動きがありました。

夢見氏は、事件後、自身の家族に、
以前 夢見氏が利用していた2つの眼科に、コンタクトを購入できないか
という問い合わせを依頼しており、今回、その回答が、夢見氏の妹からあったということです。

夢見氏本人によると、
2つの眼科とも、「1年以内に当眼科において、検診を受けていなければ、コンタクトを販売することはできない。」と答えた ということです。
なお、夢見氏は使用していたコンタクトの品番コードについても、「教えることはできない。」と断られたと述べており、これにより、夢見氏のメガネなしオーストラリア生活は、ほぼ絶望的とみられています。


(街の声)
「いやー、やっぱ、海外で生活するのって、何かにつまずくと立て直すのが難しいんだなって思いました。勉強になりました。」

「ああ、そうですか、お気の毒ですねー。なんだか、不便のようにおっしゃられてたから。
でもねー、まあ、目にはねー、メガネの方がいいんじゃないでしょうかねー。」

「(メガネをかけていても、かけていなくても) どっちでもいいんじゃないですか。期待してませんから。」


これを受け、ポッケ氏は、「やるべきことが定まった。これからは全力でメガネを拭いていく。」と述べました。




メガネニュース







現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-30 23:28
 
ゴールドコースト発 ヒルトン・サーファーズパラダイスのご紹介
みなさん、こんにちわ。
シャークでございます。

少し間が開いてしまいましたが、10月1日フルオープンのヒルトン・サーファーズパラダイスのお部屋を紹介させていただきます。

ゴールドコーストでは何十年振りの新規ホテルオープンとして期待の5スター!
立地もサーファーズのど真ん中、ラグジュアリーな造りとなっております。

正面玄関
d0160406_11193441.jpg


ロビー
d0160406_1120623.jpg

ちょっと狭くて、5スターという感じではないのですが、、、



アパートメントタイプの2ベットルームからご紹介します。

リビング
d0160406_11211596.jpg


ベットルーム
d0160406_11221852.jpg

d0160406_11223547.jpg


バルコニーから
d0160406_11531687.jpg

全館禁煙ですが、バルコニーでは喫煙可とのことです。

バスルーム
d0160406_1123132.jpg


アメニティー類
d0160406_11233338.jpg

通常アパートメントタイプ(コンドミニアムタイプ)にはアメニティー類ないのですが。そこはヒルトン、きっちり装備してあります。

キッチン&皿、調理器具など
d0160406_1125222.jpg

d0160406_1128943.jpg

d0160406_11283713.jpg

d0160406_11292829.jpg


ミニバーのサービスもあります
d0160406_113065.jpg


セーフティーボックス
d0160406_11304980.jpg


洗濯機まであります
d0160406_11312030.jpg




続きまして、ホテルルームのご紹介です。

お部屋
d0160406_11324764.jpg

d0160406_11372927.jpg

d0160406_11331534.jpg

部屋によってはタイプがマチマチで、バスタブ付きとなしと結構バラエティーにとんでます。

バスルーム
d0160406_11334360.jpg

d0160406_11342370.jpg

d0160406_11344564.jpg

中段がシャワールーム、下段はバスタブ


つづきまして、パブリックエリアです。

屋内プール
d0160406_1138823.jpg


屋外プール
d0160406_11392334.jpg


ガーデンバー
d0160406_11401164.jpg


スパ
d0160406_11484214.jpg

d0160406_1149345.jpg

d0160406_11494026.jpg

ヒルトン直営のスパらしいです。


いいですね~~、ヒルトンブランド。どうせ泊まるならゴージャスな気分でいきましょう!





現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-30 11:54
 
ゴールドコースト発 9月28日のお天気
みなさん、おはようございます。
シャークでございます。


執拗な子シャーク1号2号の攻撃に屈して、ついに明日移動サーカスを見に行くことに、、、
家族4人で$120と、なんだか高いんだか安いんだかよくわからない料金設定ですね。。。

本日、昨日の曇りにうってかわって快晴withブルースカイです。
d0160406_8514777.jpg



<今日のお天気>
天気    : 曇り時々雨
降水確率 :  0%
最低気温  : 13℃
最高気温  : 23℃
湿度    : 42%
風     : 北西 20km/h



現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-30 09:22
 
完全アウェイ 完結編
私たちはまだ、サウスポートにあります霊園の入口におります。
入口にはですね、特に何も書かれておりません。霊園の名前とか。ただ霊園を囲うフェンスがここだけないという入口で、道が中へ続いております。
なかなか、一歩が踏み出せないでおります。
d0160406_20194537.jpg

「ガッチ、ほんとに、中、入れるの?こわいなら帰ろうよ。明日、ビーチ写しときゃいいじゃん。
“こんなにきれい!おいで!”って。」
ダメよ!そんなの誰もゴールドコーストに来やしないわ!墓でなきゃ!
あなたの知らない世界から神世界まで、 マルチジャーナリストが、 お参り魂でお伝えする、
異国の墓情緒! でしょーが!
「なに、キレてんの・・・」
大丈夫。教会やお墓っていうのは、誰にでも開かれた場所だもの。きっと怒られやしないわ。こわくない!

それに、私、若いころクリスマスに教会で何かしら受けたから。パンのワインの何かしら。まちがえて信者のほうに並んで、司祭とシスター“あれ、誰この子”って。その効力がまだ残ってるから。
「そんな予防接種みたいなこと?」

でも、仏教臭さを嫌われたらどうしよう。私、尼なる宣言繰り返してきてるじゃない?マジでその相談を、龍岩寺の和尚にしたこととかあるんだよね。
そしたら和尚、“お坊さんの奥さんはいかがですか?” って。
そのとき和尚さん、若くてまだ独身だったから、「ちょっと、や~だ~、も~ この~!この坊主!」って。「やっぱ説法好きはアグレッシブだな。」なんて。

で、龍岩寺はまあ、ないんだけど、お寺に嫁入りを考えるようになって、でも、まあ親、親戚は、その嫁入り計画を反対したよね。“お前に早起きはムリだ。”って。朝のおつとめしてから、位牌堂のそうじ、お供え物の上げ下げ、なんやらかんやら、“お前みたいな怠けもんには、お寺の嫁は務まらん!”って。

あ~そらムリだって。自分でも思って。でも、坊主丸儲けがあきらめきれなくて、じゃあ、雇われ坊主ならいいんじゃないかって、大きなお寺に勤める友達に、頼んでみたら、“一人おる。”って。“すごいええ人やから。ほんまにガチにおすすめ。” なんて。 キター! って思ったね。
で、会うことになったんだけど、約束の3日前だったかなあ、友達から電話があって、
“ごめん、あの坊さん、別れた彼女に赤ちゃんができたみたいなんや。たぶん結婚するけん・・・ガチ、ごめん。”って。
私、「いいよ、いいよー。」って。「おめで…はよ行けや!
坊さんの色恋沙汰どうでもええわ。


はい・・・今、一歩一歩進んでおります。押すな、押すな!正面奥の高いところに電灯がありますので、道は、私が灯りを照らさずとも歩けます。両側はお墓が並んでいます。はああ、土葬です。知ってはおりましたが、見るからに土葬です。一つ一つの区画が長方形で、いろんなスタイルがあるんですが、ベッド、はああ、ベッドのようになっているのが多く見られます。
こんなふうに例えてよいのかわかりませんが、岩盤浴のようなイメージです。はああ、知りませんけども。行ったことありませんけども。
石の薄い大きなベッドの、背もたれ、枕の上ですね、そこが、はああ、石碑になっていまして、そこにお名前や、亡くなられた日でしょうか、が書かれているようです。そして、その両脇にお花が立てられるようにしてあります。
はあ、そしてベッドの石盤ですね、はあああ、フタになっているのですね。はああああああ。

すみません、やっぱりなんか、私がテレビで見たことのある西洋のお墓とはちょっとちがうようです。ターミネーター3とは。こういう地面の使い方ではなかったような。たぶん。
青い芝生に墓石や十字架が立っているというのではなく、各領地が区切られています。
はあああ、棺が納まる用の面積なんですね。ど、ど、どど、土葬です。ベッドだったり、柵で囲って、そして、はああ、これは日本でも、よくあるんですが、仏さんが息がつまらないようにということでしょうか、小石で地面を埋めている方もいらっしゃいます。

はああああ、 こわい・・・

「はたから見たら、こんな時間に墓場でうろつくガッチのほうがこわいかもね。」


(ここらでひと休み、colesの美しいお花売り場を再度ご覧ください。)
d0160406_1145690.jpg

今私が感じているのは、これは怖れというか、畏れでございます。
バチや、祟りを怖がっているのですね。どうしても、ごめんなさい、ごめんなさい風な気持ちになってしまうのです。そして、しかも、その、この、「こわい」と思うのが、失礼にあたるのではと、心配してしまいます。

今、たぶん、園の中心部のなんか憩いの広場みたいなとこに来ました。屋根があって、まるくベンチがある、なんて言うでしょう、テラスというのか、ギリシャ神話で、愛を語りそうな、そんな場所でございます。
なかなか大きな霊園ではないでしょうか。さすが、どこを見ても墓、墓、墓、お墓だらけでございます。

ちょっと、本部が見当たらないですね。あれ?

しかし、土葬というのはやっぱり、あの、その、この下に亡くなった方が眠ってらっしゃるというのを思ってしまいますね。それが、あの、仏さんというか、なんというか、体、はあああ、という感じがして、
火葬文化で育った私にとっては、ちょっと、なんというか、すがすがしい気持ちがしないというか。なんというか。
「もう、ガッチ、逆に開き直って、“スリラー”とか歌って行ったら?」
ちょっとー!も~、そういうのやめて!お墓で歌うたっちゃダメだし!なんてこと言うの。

・・・


わたしの~お墓のま~えで~~♪ わああ、ごめんなさ~い!ウソです!ウソです!ごめんなさい!ああ、呼ぶ、いかん、来る、風が来る。

あああ、どうしよ、本部が見当たらない。撮影の許可を得なければ、ちょっとした写真も撮れないのに・・・

しくったー!マジで本部がねえ!

「本部って何?」
なんか、こう、代表者的な、キリストさん的な、マリアさん的な?、あの、お地蔵さま的な、菩薩的な、墓番さん的な?、モニュメント的な・・・
えー、どこ?なんでないの?当たり前にあるもんだと思ったのに。え、じゃあ誰も見守ってないわけ?ていうか、何、これ、もしかして、試されてる?
は!暗号解いて的な?ダ・ヴィンチ的な?
「トム・ハンクス呼んでこい、トム・ハンクスー!
ついでにモルダー呼んでこい!」

はああ、私たちの左前方に3mくらいの高さにあるマリアさんがいらっしゃいまして、確認したんですが、はああ、これはどうやら、個人のお墓のようですね。中には、こうやって大きな塔や碑を建てられてる方もいらっしゃいます。

その手前の通りの入ったとこの大きな塔も、本部ではなく、個人のお墓のようでした。ちらっと見えたのに1836年と書かれていました。なんか、西暦だとダイレクトですね。
オーストラリアにイギリス人が入って来たのが1788年ですから、この方達が、この地を開き街を築いてきてくださったんでしょうか。

そして、お墓に入るのが、個人なのか、家族単位なのか、私、ずっと疑問だったんです。外国の場合、土葬の場合。はああ!
こうしてさらりと見てみるに、やっぱり個人、か、もしかしたら、夫婦で入られるのかもしれないです。碑に2つちがう年月日が書かれているのが見えましたので。


「ガッチ、あれは?」
はあああああ!はああああ・・・ 
右前方に小屋が見えます。あ、あ、あれは、あれは、私の知識からしたらば、安置的な、はああ、
コンクリートでできておりまして、ドアが2つほど付いているようです。
「本部かもしれないじゃん。トイレかもしれないし。ゴミステーションかも。 ジャーナリスト!」
いやいやいやいや、あれは、もし、中に誰かいらしたならば、ね、起こしてもいけませんし、はああ!もし、それが、無念の死であったとしても、その心を慰めるだけの力を、私、持っておりませんので、近づいてはならない、のです。

どうしよう、ユリ、どこ置こう。どこでお祈りしよう。
この霊園には、教会が併設されていません。
すみません、写真を1枚撮らせて下さい!
ギリシャ神話のとこから街を眺めて、
d0160406_157831.jpg

ああああ、夜景モードの長押しできない・・・
「ガッチ、その写真になんか写ってて、コメントとか来たらどうする?」
や~め~て~!ポッサムです!言いきる。
ていうか、このギリシャ神話も、これ最後の、葬儀の場所なんじゃないのかしら。ちょっとしたホールだもの。ああ・・・


私たちはしかたなく、入口付近の木を代表者にして、そこにユリと拝みを捧げた。なんだそりゃ。
d0160406_2132126.jpg
ポッケもお供え。
「あーん!」
なむなむ。のんのん。 (“のんのん”はガチ代の故郷での拝む擬音語)

「ガッチ、だれか連れて帰っちゃダメだよ。」
ちょっとー!
大丈夫。私、プロポリス飲んできたから。
ちゃんとお塩もポケットに入ってるし。ボディースクラブ。天然オイルに浸ってるやつ、塩だけすくってサランラップに巻いてきてたの。
それに、こわがりの私があそこまで行けたってことは、もしかしたら、オージーは死んでもオージーで、ただ“グッダイマイト”って迎えてくれたからかもしれない。
ありがとうございました。




最後に、コアラの塩浴び(お清め)のようす

d0160406_2144429.jpg











現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-30 03:59
 
ゴールドコースト発 9月29日のお天気
みなさん、おはようございます。
シャークでございます。

今日はちょっと肌寒いですよ。。。
d0160406_8545938.jpg


<今日のお天気>
天気    : 曇り時々雨
降水確率 :  15%
最低気温  : 15℃
最高気温  : 21℃
湿度    : 68%
風     : 北西 36km/h







現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-29 08:55
 
ゴールドコースト発 9月28日のお天気
みなさん、おはようございます。
シャークでございます。


突然ですが、ニューキャラ登場です。

その名も『ミッキー』
d0160406_850528.jpg


特技はミッキーマウスの物まねです。
みなさんには、ガチ代とミッキーの対談を次回お届けしたいと思います。


さて、本日のお天気はもくもくの曇りでございます。
予報ではハイレベル曇りとなっています。。。
d0160406_854356.jpg



<今日のお天気>
天気    : 晴れ
降水確率 :   0%
最低気温  : 14℃
最高気温  : 22℃
湿度    : 64%
風     : 北 19km/h




現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-28 08:56
 
完全アウェイ
皆さん、こんばんは。「こんばんは。」
夢見ガチ代です。「ポッケだよ。」
お世話になります。「おつかれ。」

さて、私、こちらにて、オーストラリアはゴールドコーストの情報をお伝えさせて頂いているのですが、自分自身、記事について、ちょっとね、地元に密着していないような、異国情緒が足りないような、そんな気がしております。 「あら、いやだ。そうかしら。」
そこで、今回は、ガチ代もできるんだよと、がっつり、こちらオーストラリアの地元に根付いた、オーストラリアの大地からお送りする、これぞオーストラリア魂というレポートをさせて頂きたいと思い、こちらへやってまいりました。


d0160406_22235141.jpg

お墓~

「まぎれもねえな。」

ちょっと遠くから撮影しております。
こちらはサーファーズパラダイスのとなりのピンクのサウスポートにあります霊園です。オーストラリアフェアから歩いて約25分。
ふっと思い立ち、何も勉強せず、「彼岸が明ける!」(9/26の撮影です)と、半ば衝動的に来たものですから、とても緊張しております
この行動が、バチあたりにあたらないのかどうか。

とにかく、この度の取材、というか、お参りですね、仏さんに失礼のないようにご迷惑をかけないように、気を付けなければいけません。

オーストラリアの人口の約65%がキリスト教を信仰しているといわれています。
お墓も十字架がところどころに立っており、そのような感じでございます。
はあああ、「オーメン」的な感じでございますね。知りませんけど。観たことございませんけど。ガチ代いっさいそういったものはダメなんでございます。「まんが日本昔話」でギリです。
あと、「ターミネーター3」にもお墓のシーンがございましたね。そんなテレビでなんとなしに見たことのある西洋の墓という感じでございます。

ちょっとね、やはり今回、写真は控えめでいきたいと思います。
そして、お花
d0160406_22331740.jpg
あわわわわ、ピントを合わすヒマがこわい。菊がありませんでしたので、白いユリにしました。colesで購入。
d0160406_22543565.jpg

「オーストラリア、日本に比べてお花安いんだね。」
そうだね。そして街にはあまりお花屋さんを見かけません。

なんせ、お参りの要領がわかりませんので、お供え物は用意してきませんでした。
お供えするなら、やっぱり、ラミントン(オーストラリアの伝統的なケーキ)とかになるのかしら。

さあ、これからこの霊園の入口より中に入り、本部をめざしたいと思っておりますが、
まあ、なんせ怖い

「何て拝むの?」
まず、報恩感謝。この国にお邪魔させてもらってます。おかげさまで毎日無事に生活させて頂いてます。
で、取材のおことわりでしょ、あと、夜来てすみません。
で、やすらかにお眠りください。天国での幸せをお祈りしています。
それから、こちらで出会った人たちに大変お世話になり、今がありますと。ありがとうございます。
そして、この度の震災に対しての、オーストラリアの日本への支援、ご厚情、そのお礼。
なおかつ、この街とオーストラリアの繁栄を祈っているということをお伝えし、
最後に、豪日の友好関係のますますの発展を期待して、ごあいさつにかえさせて頂きたいと思います。
「なんだか、釈然としないフシがあるけど、思いが届くといいね。」
うん。大丈夫。絶対わかってくださるわ。日本語だけど。
私、ふざけてるけど心は潔白だから。

しかし、問題は、龍岩寺の檀家で、日野神社の氏子の私がこの敷居をまたいでいいものか、どうなのかよ。しかも私、進化論信じてるけど、いいのかなあ。怒られるかなあ。
「ガラシャ連れてこい、ガラシャー!」
あーん!おばけ出たらどうしよう。私、英語聞けないのに~。はああ、なんか、おばけ怒ってくっついたらどうしよう。
「マラカス持ってこい、マラカスー!」
もし、そんなことになったら、私、デミ・ムーアと踊るかんね。




つづく










現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-28 02:15
 
ゴールドコースト発 9月27日のお天気
みなさん、おはようございます。
シャークでございます。

もうすぐ10月、はやいですね。。。
因みにシャークの誕生日は10月5日ですので、プレゼント募集中です。
ガチ代さんからは何もらえるかな、、、ミーゴレンはいりませんから。

さて、本日のお天気です。完全に戻りましたね、ぬけるような青い空が。
d0160406_8534330.jpg



<今日のお天気>
天気    : 晴れ
降水確率 :   0%
最低気温  : 14℃
最高気温  : 22℃
湿度    : 75%
風     : 南南東 25km/h





現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-27 08:54
 
ゴールドコースト発 9月26日のお天気
みなさん、こんにちわ。
シャークでございます。

すいません、遅くなりました。
本日は朝から所要の為にヤタラ(ブリスベンとゴールドコーストの中間地点)まで小遠征に出向いてました。

突然ですか、歴史って面白いですね。
今、iPhoneアプリで購入した『歴史の陰謀』という電子書籍読んでるんでが、
聖徳太子は実は架空だったとかですね、、、これば半ば通説になっているようです。

歴史はだーれもわからない。だって、誰も見たことないんですから。。。

それだけにロマンを感じますね。

将来的にはタイムマシンでもできて、
『天下分け目の大戦 関が原 観戦ツアー 徳川サイド確約』なんて出るかもですね。

さて、本日のお天気。
朝から先ほどまでは雲が多めの晴れでしたが、現在は雨模様です → ちょっと晴れ間も。
d0160406_1343188.jpg




<今日のお天気>
天気    : 晴れ
降水確率 :   0%
最低気温  : 15℃
最高気温  : 21℃
湿度    : 63%
風     : 南 50km/h


うーん、予報では降水確率0%ですね。。。晴れになってる。






現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-26 13:44
 
オーストラリア在住日本人が選ぶ、「私がはまったオーストラリアで出会ったおいしい食べ物」 第2位のあれ

兄者は鬼じゃ!


「ガッチがお市の方の練習をしているよ。」


ふ~・・・

兄者は鬼じゃ!





す、すけきよ!


「ときどき、ちがうのもやるよ。」




稽古に手応えを感じた後、私たちはスーパーcoles(コールス)に向かった。


皆さん、こんばんはー。ガチ代です。 「お疲れさまでーす。ポッケです。」
さて、今回はですね、こちらに住む日本人に
私がはまったオーストラリアで出会ったおいしい食べ物
というアンケートをとったならば、Tim Tam(チョコレート菓子)に次ぎ、堂々第2位を獲得するであろう あの食べ物をご紹介したいと思います。

私、ガチ代、実は悩みました。これを紹介していいものか。
たしかに私もこれにはまり、ランキングも、
1、ヘーゼルのパールティー
2、Tim Tam
3、これ、               というふうになります。

しかし!
まずこれ、オーストラリアのものでない!
そして、体に悪いという噂 がVドリンクなんぞの比でない!

と言ったならば、もうこちらに住む日本人の方はお気づきになるのではないでしょうか、
はい、本日のご紹介しますは、あちらに売られている、
d0160406_22164662.jpg

そう、
d0160406_22252389.jpg
「ミーゴレン~!」

これはですね、インドネシア、マレーシア、シンガポールの麺料理だそうでして、スパイシー焼きそばとでもいいましょうか、そんなでございます。
このインスタント麺は、インドネシアで作られたものです。
これが、クソうまんでございます。「もー、クソうま!」 うまのクソでございます。
日本人に限らず、この味を知った人間、特にアジア人は、必ずはまるこのミーゴレン、安いんです。
この5食セットが、通常 $2.95!
なので留学生は必ずこれにお世話になることになっておるのです。
そして、日本では輸入食材を取り扱うお店でしか売られていないということもあり、留学生たちがこちらから引き上げる際、家族、親しい友達へのオーストラリア土産にすることも珍しくないとか。

ただ!いっさい、おすすめではございません
このガチ代、以前こればっかり食べていた時期があったのですが、まわりの人たちにだいぶ脅されまして、食べるのをやめたのです。
もう、このおいしさ、欲求、安さ、化学調味料に踊らされてる感が拭えません!
危な~い!

つくり方
d0160406_2228184.jpg
また簡単なんです。
麺をゆでて、水切って、中に入っている粉と3種類の油を混ぜるだけ。うまいうまい。
ガチ代はタッパとレンジを使ってました。環境ホルモン風味を加えていたのかしら。
で、1袋じゃ足りないんです。絶対。ぺロリですから。

原材料
d0160406_2230511.jpg
日本語版
油揚げ麺(小麦粉、パーム油、タピオカでん粉、食塩、かんすい、ビタミンB2、酸化防止剤(ビタミンE))、添付調味料(砂糖、食塩、にんにく、玉ねぎ、酵母エキス、調味料(アミノ酸)、香料、カラメル色素)、添付調味油(パーム油、玉ねぎ、酸化防止剤(ビタミンE))、添付醤油(砂糖、食塩、小麦、大豆、キャンドルナッツ、コリアンダー、ごま油)、唐辛子
ですって。
私が聞いた話には、“ミーゴレンは下敷きと同じ材料が使われている”というのがありました。あの文房具の下敷きです。プラスチック?ポリプロピレン?もうなんだかSFの世界。


「んふ~・・・ ふしゅる~・・・ ガッ・・・」
d0160406_2233168.jpg
「ガッチ、ちょ、これ・・・抜いてくんない? 鼻が、ちょ、・・・」


それでまた、これ見てください。
d0160406_22452691.jpg

2 for $3 (2個で3ドル)! も~~~~!そそられる~!
今だけ、2つ買えば約半額 $2.90 引き。これだったら4つ買いますね。だから20食。$6.00。く~!

「ぬああああ!」  スポッ!


ポッケ何やってたの?
・・・いや、なんか、奥行けっかなーって・・・ 
危ないとわかっていても試したくなる、そんなもんさ!(ウインク!)
あれ、ガッチ、買わないの?」
だって、私、いちおう将来母体だし、長生きしたいもん。
かけたなら、もらってみせよう、年金保険 ってね。(ウインク!)」








よくぞ申されました、藤吉郎。









現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-09-26 01:05


お知らせ
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoゴールドコースト
で最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト






シドニーのブログはこちら!

ケアンズブログはこちら!


欲しいネタは検索で↓↓↓
検索
最新の記事
タグ
ブログパーツ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧