「ほっ」と。キャンペーン



年間300日晴天の楽園!ゴールドコースト支店です。毎日、巨大オージーサイズのランチと格闘して早数年。グッダイマイト(Good Day Mate!)精神で楽しくやっています。そんな楽しさを皆様におっそわけ!

by genchi_ool
 
<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
 
きれいなビーチウォークatサーファーズ
3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。



さて、長~い間工事中だったサーファーズパラダイス...
まだ工事は完全には終わっていませんが、遂に姿を現し出しました!!
こんな感じです。
d0160406_14182921.jpg


シャワー、トイレ完備!!
d0160406_14314681.jpg

d0160406_14342716.jpg

ちなみに、水色のTシャツを着ている人はシャワーの使用を監視する人ではありませんemoticon-0140-rofl.gif
少年達が使い終わるのを待っているんでしょうかね。
写真から分かるように、どんよりした雲が…雨が突然降ってきたのでちょうど海からあがってきた人、雨宿りしている人などが見受けられました。
d0160406_14434252.jpg

シャワーは私が見た限りでは50メートル置きに設置してありました。とても便利ですね。
トイレはユニセックスです。中が広いので着替えることもできます。
ただ…トイレの外にある水道の使い方がわかりませんでしたemoticon-0107-sweating.gifなので、近くにあった水飲み場で手を洗いました。私の次に水道を使おうとしている人も困っていました。彼女はその後どうしたのでしょうか…
ぜひ今後この水道の使い方を解明したいと思います。

工事中に旅行に来られた方は、ビーチを眺めたいのに工事の看板が邪魔をしたり、不便に感じたことでしょう。私の友達は工事中に来たのでとても残念がっていました。綺麗になったビーチを訪れにぜひまたゴールドコーストに行きましょう!


現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-03-28 15:20
 
わくわく・キラキラ・サファリツアー

こんにちわ。シャークでござます。
さて、本日は先週参加しましたオプショナルツアー「わくわく・キラキラ・サファリツアー」のレポートをしたいと思います。
ツアーの内容はその名の通り、野生動物と星空見学がメインですが、その他にも参加するとわかる以外なメインイベントがございますが後ほど。

16:35 はい、ホリデーインホテル出発
本日のガイドのMrクレッグ。身長推定190センチ、日本に12年住んでいたそうで、たいそう流暢な日本語を操ります。洒落も言います。
d0160406_10572766.jpg


17:20 走ること45分、カナングラという人口約2000人の町に到着。トイレ休憩。
d0160406_10583552.jpg


さて、ここから世界遺産に指定されているラミントン国立公園のオライリーというリゾートへ山道を駆け上がります。
と、いきなりクレッグさんが叫ぶ、「ワラビー」!
この方々が赤首ワラビーという種類
d0160406_11184622.jpg

エレガントワラビー
d0160406_11192720.jpg

途中、両サイドの牧場から牛が道路へ侵入。ここれでは牧場を道路が分断しているので、牛が我が物顔で道路を占拠します。
d0160406_11194882.jpg

珍しいです。アンデスが原産地のアルパカです。
d0160406_11201741.jpg

さて、途中ユーカリ林が突然に亜熱帯雨林に変るとまもなく目的地のオライリーです。
18:30 オライリー到着。
d0160406_11203954.jpg

ここ、オライリーは一族が経営しており。
なんと、国立公園に指定される前に牧場として購入した為に現在でも私有地なのだとか。。。
そして、ここオライリーはオーストラリア国内では超有名です。
なぜか?これまたオージーだったら知らない人はいなく映画化もされてる航空機墜落事故が原因なんです。
1960年代だかに発生した事故で、セスナがこのオライリー近くに墜落。
救助隊の必至の捜索も実らず、時間だけが過ぎていく。ここで、登場オライリー氏。私が探しましょうと名乗り出て、ほんとに見つけてしまった。しかも、生存者2名を救助。
だーから有名なんです。

さて、今回の本当の目的地はリゾート施設から車で5分ほど山を降りたサイト。
18:45 ここから動物探検の始まりです。
せまい山道をクレッグさん先頭にすすむ、やれ、カモノハシだ、珍しい青いサリガニ、ポッサム、蛇なんかも出るそうで、、、、
d0160406_11451411.jpg


d0160406_11293377.jpg

ここが最終目的地のウィッシングツリー??樹齢1000年だとかで、落雷で中が空洞になってます。
クレッグさんいわく、幹の中に入って一人一つの願い事が可能だとは、されば早速、、、
「願うのは自由です。かなうかどうかはわかりません」って落ちまで頂きました。
d0160406_11301279.jpg

シャークは写ってません。新人ツアーガイドでーす。って言ってます。

と実は行きも見えていたのですが、、、、
なんと、、、無数の土ボタルが光を放っているではないですか!!!
この土ボタルニュージーランドとオーストラリアの限られた場所でしか見れないもので、大変希少価値のあるものです。
この土ボタルは光に弱く写真撮影できませんでした。。。

そして、星空!
感動もんです。オーストラリアに住んでいてもここまでキレイに見えたことはありませんでした。
南十字星をはじめ、天の川、挙句のはたに移動する人口衛生まで確認できました。
残念ながら、これも写真に写りませんでしたので、南十字星を指すクレッグさんの手を掲載しておきます。
d0160406_1147280.jpg


ってな感じツアー終了。
19:45 歩いた後は小屋でBBQの夕食。
ビーフ、チキン、ソーセージ、各種サラダ
飲み物は、赤、白ワインにオレンジジュースが飲み放題でした。
d0160406_11325155.jpg


はい、最後に小屋に住み着くポッサムくん。
d0160406_11333676.jpg


わくわく・キラキラ・サファリツアー
催行日 : 毎日
催行時間 : 16:30-22:30
料金 : 大人$160 子供$100(3-11歳)
含まれるもの : 送迎、日本語ガイド、BBQディナー、飲み物


↓↓↓↓ 必見!現地特別価格 ↓↓↓↓

大人11,500円 子供7,000円

まだ間に合う「学割キャンペーン」なんと!お一人様10,000円。

ツアー参加時に学生証の提示をお願いする場合がございます。

現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-03-01 11:49 | ツアー


お知らせ
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoゴールドコースト
で最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト






シドニーのブログはこちら!

ケアンズブログはこちら!


欲しいネタは検索で↓↓↓
検索
最新の記事
タグ
ブログパーツ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧