年間300日晴天の楽園!ゴールドコースト支店です。毎日、巨大オージーサイズのランチと格闘して早数年。グッダイマイト(Good Day Mate!)精神で楽しくやっています。そんな楽しさを皆様におっそわけ!

by genchi_ool
 
カテゴリ:ツアー( 11 )
 
ゴールドコーストにも”パンダ”がやって来た!?

まずは、10カ月も放置し
今さら更新は無いだろう、というタイミングでの更新
お詫び(?)申し上げます。

生きてますっ!!!!!


その間にいろいろあり
掲題の件に至るわけですが・・・
別に
ゴールドコーストでパンダが見られるようになった
という朗報ではありません。
d0160406_11163881.jpg



d0160406_12141891.jpg日本語ツアー会社の老舗
パンダバスがゴールドコーストの商品取り扱いを始めました!!!
という話です。

このパンダバスという会社は香港で
日本語定期観光バス
(簡単に言えば毎日運行している日本語オプショナルツアーです)
を最初に始めた歴史あるツアー会社。

このパンダバスがこの度webサイトを一新
加えて、取扱地域をドドンと拡大したのです。

何が画期的かと言えば、
①オンラインでいつでもどこでも予約OK!
②現地に連絡先があるので、困った時はすぐ相談可能!
③パンダバスならではの特典やサービスも!
④豊富な商品数!多岐にわたる商品ジャンル!
とまぁ魅力満載。

しかし実のところ基本的には現地infoが行っていたものを
パンダバスで提供しているということなのですが・・・
ですので商品のクオリティは自信満々、ぴかぴかの折り紙つきです。
もちろん、現地には日本人スタッフ常駐で皆様のご希望にお応えします。

百聞は一見にしかず!
まずはサイトをご覧ください!

ツアーはもちろんのこと
注目すべきはパンダバス・ゴールドコーストが誇るレストラン
パンダバス特別価格を仕入れ、利益度外視の出血大サービス中です。

こちらの商品、実は海外からのお客様と同じくらい
現地在住のお客様からのお申し込みが多いんです。
それくらい安い

予め夕食の予定が立てられる際は
絶対お申し込みいただくのがおすすめです。

申し込み時にご予約の時間を頂戴しますが
もし大きく変更がある場合は事前に連絡いただければ変更可能。

お得にゴーストコースト人気店でのディナーが楽しめます。

特に人気なのは”シーフードバッフェ”の
ウェーブスレストラン(ウォーターマークホテル内)
フェーブルスレストラン (マントラレジェンズホテル内)

どちらも新鮮なシーフードをお腹いっぱい楽しめます!
d0160406_11454350.jpg
d0160406_11455763.jpg



ゴールドコーストへ行く機会のある貴方も!
取り急ぎ行く機会は無いけどいつか行きたい貴方も!
いや、もう住んでるから関係ないでしょと思っている貴方も!
見れば必ず新しい発見がある(ハズ)

パンダバス ゴールドコースト支店
現地発着のオプショナルツアーも盛りだくさん。
(になる予定)

ぜひぜひのぞいてみてください。

[PR]
by genchi_ool | 2015-09-23 12:16 | ツアー
 
2013年のクリスマスと年末年始は是非ゴールドコースへ!
2013年も、もうあと3カ月で終わろうとしています!
南半球で過ごす夏のクリスマス、そしてお正月は経験されましたか?

もし、まだ予定を決められていないのでしたら、是非、夏のゴールドコーストにお越しください。

人気のオプショナルツアーもまだまだ席に空きがございますが、繁忙期となる年末年始はお早目のご予約をお勧めいたします。

今年で10周年を迎える現地infoでは年末年始の人気現地ツアーベスト3を調べてみました。

【現地info ゴールドコースト 人気オプショナルツアー ベスト3】

第3位
世界自然遺産 スプリングブルックの奇跡【ハイキング付き】


d0160406_19255495.jpg
d0160406_19254365.jpg
d0160406_19253372.jpg


古代の息吹を残す奇跡の森〔スプリングブルック国立公園〕 落差106mの壮大な滝や、南半球最大のカルデラ、樹齢2000年以上の南極ブナの森など見所満載。豪州エコツーリズム協会から認定された日本人エコガイドが同行する話題のツアーです。

第2位
終日満喫!タンガルーマ・ドルフィンツアー


d0160406_19302586.jpg
d0160406_1930152.jpg
d0160406_1930618.jpg


野生のイルカに餌付けしてしまうツアーです。ブリスベンから約1時間、フェリーに乗ってタンガルーマリゾートへ。 4WDバスで行く砂すべりツアー、ウォータースポーツなどをお楽しみ頂けます。価格的には高額となりますが、オーストラリアに来たなら絶対に参加して後悔のないツアーと言えます。オーストラリアならではの大自然と動物たちを満喫。砂すべりは子供のころの記憶がよみがえります!

第1位
【定番】世界自然遺産で見る!感動の土ボタルツアー


d0160406_19363477.jpg
d0160406_19362392.jpg
d0160406_19361061.jpg
d0160406_1936039.jpg


世界中でも貴少な熱帯雨林を散策し、暗闇の中に無数の小さな光を放つ「土ボタル」を見学します。
さらに南十字星などの夜空に輝く南半球でしか見られない星々を観測したり、亜熱帯雨林に生息する動植物を観察する夜の世界遺産大満喫ツアーです。


熱い夏のクリスマスをクールにお楽しみいただくのには、レストランの事前予約もポイントです。
繁忙期だからこそ、安心予約の現地info。人気レストランの定番メニューを押さえることができますので、こちらもご参考ください。
[PR]
by genchi_ool | 2013-09-18 19:37 | ツアー
 
海・山だけじゃない!ゴールドコーストの「あれ」まとめ。
ゴールドコーストと言えば

d0160406_1711375.jpg


d0160406_17124185.jpg


大自然d0160406_17171442.jpg













以上。

なんてことはありません。
ゴールドコーストの方怒ってきますよ!



小さい街ではありますが実は地元の方にも旅行客にも大人気の意外と多いものがあるんです。
それが、テーマパークです。

それぞれの規模はさほど大きくはありませんが
その数6つ!はなかなかの充実っぷりと言えるでしょう。

広い広いオーストラリアの中でなぜにこうも集中して作ったのかは分かりませんが
ゴールドコーストの人はテーマパーク好きなんでしょうかね…
ちなみに配置はこの通りです。
d0160406_1634582.png北から見ていくと
ドリームワールド
⇒遊園地+動物園の盛りだくさんのパークの中には日本でも人気の「タワーオブテラー」や「サイクロン」などの絶叫マシンやオーストラリアを代表するカンガルーやウォンバットなどがいます。もちろんコアラもいますよ。

ムービーワールド
⇒ユニバーサルが作ったテーマパークは「ユニバーサルスタジオ」ですが、こちらはワーナーブラザーズ社が作った映画のテーマパーク。映画にちなんだライドやアトラクションがあります。おなじみのキャラクターとも遭遇も。

パラダイスカントリー
⇒オーストラリアらしい牧場系テーマパーク。羊の毛刈りや牛追い・羊追い、乳搾りなどなど貴重な体験ができます。ここにももちろんカンガルーとコアラがいます。ムービー―ワールドのすぐ隣なので、一緒に行ってみては?

シーワールド
⇒こちらは遊園地+水族館のテーマパーク。イルカや水上スキーのショーに絶叫マシン、お子様向けミニ遊園地にスライダーにキャラクターのパレードに白クマの水槽となんでもあり。水がテーマのパークですのでやっぱりおススメは夏です。

カランビンサンクチュアリー
⇒オーストラリアの動物がたくさん飼育されており、自由に園内を散策できる野生動物の保護園。野生のロリキート(インコ)に餌付け体験ができます。野生のインコって日本じゃまず見ないですね。

トロピカルフルーツワールド
⇒ちょっと遠めのパークですがフルーツ好きの方には大のおすすめ。栽培されているフルーツは約500種類、年中さまざまなフルーツのテイスティングができます。他にもジャングルリバークルーズなどのんびり系アトラクションもあり。


どこか興味のあるテーマパークは見つかりましたか?
地図で見ると離れているようですが、
一番北のドリームワールドから南のトロピカルフルーツワールドまででも
車で1時間ほどです。

現地infoゴールドコーストのおススメは
完・全・制・覇です!!
レンタカーだと意外と完全制覇も余裕ですよ。

その他、ゴールドコーストで遊ぶ!食べる!泊まる!情報に関するお問い合わせは
現地infoゴールドコーストgcs@genchi.infoまでお気軽にお寄せ下さい!!
[PR]
by genchi_ool | 2013-08-28 17:42 | ツアー
 
お盆は涼しく快適「避暑旅行」がおススメです
皆さん!
連日暑い日が続いていますね。
でも夏はまだまだこれからです!

今年の夏は暑くなるそう・・・いっそお盆休みは思い切って
「冬」へ行ってみませんか?

南半球に位置するオーストラリアはこれからが
日本が一番暑い時に”寒い”んですよ!!!
とはいえ、日差しは強くカラッとしているため、日中は日本の冬ほど寒くありません。

ゴールドコーストでは”サーファーズパラダイス”というくらいですから
真冬でもビーチではサーファーが元気に波に乗っています!


そんなゴールドコーストおススメのツアーは
★定番中の定番!★世界自然遺産で見る!感動の土ボタルツアー

★お好きなだけ!★ゴルフパスポート

★家族で!★終日満喫!タンガルーマ・ドルフィンツアー



★リフレッシュ!★世界自然遺産&マウントタンボリン観光


そして
★あると便利!★無制限ポケットWI-FIレンタル


などなど、ゴールドコースト 旅行を彩るアレやコレをたくさん用意してお待ちしております!
夏休みのご旅行は現地info ゴールドコーストへぜひぜひご相談ください。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
現地infoは早めの予約でも”あんしん”のキャンセル料設定!
ご旅行の予定が変わった際も直前まで変更・取消料無料!
現地在住のスタッフがどんな事態でも柔軟に対応いたします。
詳しくはこちらから。
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆




【現地info ゴールドコーストのイチおし!】
現地infoゴールドコーストでは現在絶賛お得なキャンペーン中!
【定番】世界自然遺産で見る!感動の土ボタルツアー

詳細はこちらから!

↓↓↓お手数をおかけしますが、励みになりますのでぜひ応援クリックお願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ

↓↓↓どんなことでも結構です!お気軽にお尋ねください!
現地infoゴールドコーストにメールで尋ねてみる。

現地infoオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!

ホテル・各種ツアー・現地直送お土産の購入は「現地info」にお任せください!!
現地infoでどうぞ!


[PR]
by genchi_ool | 2013-05-18 10:00 | ツアー
 
お得なゴールドコースト定番観光! 
ゴールデンウィーク後半戦!
皆さまいかがお過ごしですか?

ゴールデンウィークは遠出できなかったけど、今年中には
海外旅行に行ってやるぞ!という方、現地infoは手ぐすね引いて待ってますよ。

さて、現地infoゴールドコーストでは定番中の定番、
世界自然遺産で見る!感動の土ボタルツアー をお得な値段でご提供。
そして今なら、プレゼントキャンペーンも実施中!
⇒好評につき終了いたしました。 現在は第2弾!ファミリー割実施中です。

世界中でも貴少な熱帯雨林を散策し、暗闇の中に無数の小さな光を放つ「土ボタル」を見学します。
さらに南十字星などの夜空に輝く南半球でしか見られない星々を観測したり、亜熱帯雨林に生息する動植物を観察する夜の世界遺産大満喫ツアーです。


ゴールドコースト市内より車で約1時間、世界自然遺産「スプリングブルック国立公園ナチュラルブリッジ地区」は幻想的な光を放つ土ボタルの宝庫であり、夜には無数の土ボタルにより幻想的な風景をお楽しみいただけます。
こんな感じ↓


その他にも面白いツアーがたくさん!

ゴールドコースト オプショナルツアーは 現地infoにお任せください!



【現地info ゴールドコーストのイチおし!】
現地infoゴールドコーストでは現在絶賛プレゼントキャンペーン中!
【定番】世界自然遺産で見る!感動の土ボタルツアー

詳細はこちらから!

↓↓↓お手数をおかけしますが、励みになりますのでぜひ応援クリックお願い致します!!
にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ

↓↓↓どんなことでも結構です!お気軽にお尋ねください!
現地infoゴールドコーストにメールで尋ねてみる。

現地infoオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!

ホテル・各種ツアー・現地直送お土産の購入は「現地info」にお任せください!!
現地infoでどうぞ!


[PR]
by genchi_ool | 2013-05-01 11:08 | ツアー
 
大阪のおばちゃま達のツアー
こんにちは。研修生の石黒です。


本日のゴールドコーストのお天気は、、めずらしく雨。
しかし、年間300日は晴れのゴールドコースト。
水はとーーーーっても貴重な存在なので、恵の雨ですね。


<今日のお天気>
天気     : 雨
最低気温  : 10℃
最高気温  : 15℃
湿度     : 91%
風       : 南 18km/h


雨にも負けず、頑張りましょう!



さて、昨日、研修で参加させていただいたツアーは関西からのお客様のツアーの中日。
スプリングブルック国立公園、フォレストオブドリームで野鳥の餌付け、ギャラリーウォーク、そしてオパールギャラリーというコース。



スプリングブルックではパーリングブルック滝を拝み
d0160406_9303324.jpg

圧倒されます。

サーファーズの町並みを拝み
d0160406_9322196.jpg



フォレストオブドリームでは、クリンソンモゼラという色鮮やかな野鳥の餌付けを体験し、
d0160406_9335872.jpg



ランチはボリュームたっぷりなミートパイ♪
d0160406_9354845.jpg



食後はギャラリーウォークにて、オーストラリアとは思えない繊細な商品の並ぶお店でお買い物
d0160406_937314.jpg

仕掛け時計。$900とか$3000とか。値段の幅スゴイです。

d0160406_9392139.jpg

トーマス?



小さな範囲にオシャレな店が並んでいてとっても可愛らしい街でした。


それにしても、今回の関西からのツアー、お客さんがおもしろい。
ワタクシ研修生で特にご案内できることもないため、なるべく後ろの方でおとなしーくしていたのですが、必ず話しかけてくれてアメちゃんくれます。
大阪のおばちゃまは全員アメちゃん持っているのだろうか。

大阪のお客さんおもしろいです。また是非いらして下さいね☆



現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-07-16 09:47 | ツアー
 
ナイトサファリツアー☆
みなさん、こんにちは。


本日は、昨夜行われた夜のツアー、ナイトサファリツアーのご紹介です。

ゴールドコーストから車で30分弱、カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリに行ってきました。


もともとは野鳥保護園としてオープンしたこのサンクチュアリは、怪我をした野生動物たちも保護や繁殖活動もおこなっているそうです。


オーストラリアでは定番のコアラ抱っこやワニの赤ちゃん抱っこをしての記念撮影もできます☆
写真撮影は昼夜問わず行えますが、オーストラリアの動物は夜行性の動物が多いため、ナイトツアーでは餌を求めて小屋から出てくる動物たちを見られる可能性が高いとのこと。


さてさて、最初にお目見えしたのは
d0160406_13464173.jpg

フクロウくん★ 暗くてちょっと見にくいですが、、、
どっかで見覚えありますね。

そう、ハリーポッター!!このフクロウはネズミハンティングの天才だそうで、この子が家にいれば、家にネズミが出ることはないそうです。


フクロウの歓迎を受けた後は、、






やっぱり...............






コアラーーーーーーー!!!
d0160406_13544411.jpg


d0160406_13553279.jpg

んもーーー、ね、、何度見てもカワイイ。
こんなにリアルにぬいぐるみみたいな動物って他にいるのだろうか。

もちろんここでコアラ抱っこ+記念撮影もできます。
すっごいのんびりしてる。キミたち夜行性じゃなかったっけ?とツッコミたくなる可愛らしさです。


そうそう、ワニの赤ちゃんとの記念撮影もできます。体長80cmの赤ちゃんワニは見た目も手触りもオモチャみたいでした。
それも大きくなると


こうなります↓
d0160406_1423410.jpg

かっこええ。最終的には7mくらいになるらしいです。おそろしや。



ウォンバット
d0160406_14134790.jpg

ずんぐりむっくりですね。

カンガルーの赤ちゃん♪
d0160406_14162664.jpg


写真撮られ慣れてますね。
d0160406_14175678.jpg



他にも美しく、賢いオウムやインコたちも見られます!(すみません写真が下手できれいに撮れませんでした!涙)



夜行性の動物が多いオーストラリア。

夜のツアーならではの楽しさがありますよ♪







現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-07-12 14:38 | ツアー
 
カニとフルーツ食い倒れのツアー☆★
本日は魚介とフルーツを楽しむツアーに参加してきました。

サーファーズパラダイスを出発し、まずはポイント・オブ・デンジャーというスポットへ。
一見、なんだか危険な場所に聞こえますが、ここはクイーンズランド州とニューサウスウェールズ州との
境目のポイントなんです。

d0160406_16271579.jpg

夏の間はこの境界線を挟んで1時間の時差ができます。
ニューサウスウェールズ州はサマータイムを取り入れていますが、クイーンズランドでは行っていないためです。


そして、見てください、この絶景!

d0160406_16155068.jpg



こんなに美しいビーチがポイント・オブ・デンジャー呼ばれる所以は、その昔、かの有名なクック船長がこの港に訪れ一晩越した際に海が荒れ出し、暗闇の中であやうく座礁しかけたとのこと。
船乗りにとっては「危険なポイント」だったようですね。



さて、絶景を拝んだ後はTweed River で川の生き物と戯れるアクティビティ。
ヤッピーという小エビを捕まえ、
d0160406_16372981.jpg

そのヤッピーでフィッシングをしたり、(私の腕では今日は魚が連れませんでした...。)

ペリカンに魚をやったり、
d0160406_16394040.jpg


カニを獲ったり、
d0160406_16414137.jpg


そしてそれを食べる。
d0160406_16423310.jpg


ここで養殖しているカキも食べる。
d0160406_1644846.jpg



大人も子供も一緒になって楽しめるアクティビティでした。


ランチを楽しんだ後は、スイーツを楽しみましょう!
広大なフルーツ畑を見学できるトロピカル・フルーツ・ワールドにお邪魔しました。
d0160406_16484480.jpg



日本にはないフルーツがたくさんあってとってもおもしろいですよ☆
d0160406_16584164.jpg

d0160406_1713310.jpg


そして試食
d0160406_1723311.jpg


園内では動物たちとも触れ合うことができ、ほのぼのした雰囲気を楽しめます。

お馬さん
d0160406_1735493.jpg

エミュー
d0160406_1752333.jpg



ご家族にはかなりお勧めのツアーです。
オーストラリアはビーチだけでなく食も自然も楽しめますね。



現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-07-05 17:08 | ツアー
 
行ってきました。~STOMP in ゴールドコースト~
こんにちわ。
シャークでございます。

今朝、もうじき4歳になる長男に「誕生日プレゼント何がいい?」とたずねると

「みかん」と一言。その場で会話が終了しました。。。

ちょっと、朝から痛い親子漫才でございました。


さてさて本日は先週末に行ってました「STOMP」をご紹介します。

ご存知の通りブロードウェイでロング公演を続ける超人気のミュージカル??ではなくて

モップやらバケツやら、その辺の道具を駆使して音を奏でるコントです。

昔、めちゃイケかなにかでパロディーやってましたね。負けた人は特大ハリセンでたたかれるやつです。

内容はネタバレしますので多くは語りませんが、とにかくドリフを彷彿とさせるコントです。

そして、かなりのハイレベルな演奏テクニック。

d0160406_13111656.jpg

d0160406_13114059.jpg

d0160406_1312418.jpg

残念ながらの開演中の写真撮影はNG。

ですが、素晴らしいの一言でした。ゴールドコーストにお越しの際は是非ご覧あれ!

ジュピターズ・ゴールドコースト内シアターにて
火~土曜日 19:30~
日曜日 16:00~
月曜日 休演
※ショーは休憩なしの約1時間40分程度です。


ショーオンリー 大人お一人様 $59


ことわざシリーズ
杜撰
1.詩文などで、典拠が正確でないことを述べること。誤まりが多い著作。
2.誤まりが多く、好い加減なこと。ぞんざいで手落ちが多いこと。

これは有名ですね。というか日常によく使う言葉でことわざってことを知りませんでした。
この言葉を言われないように日々精進いたしまする。


ゴールドコーストのカリスマサイト!?

現地INFOへ 
[PR]
by genchi_ool | 2011-06-02 13:15 | ツアー
 
わくわく・キラキラ・サファリツアー

こんにちわ。シャークでござます。
さて、本日は先週参加しましたオプショナルツアー「わくわく・キラキラ・サファリツアー」のレポートをしたいと思います。
ツアーの内容はその名の通り、野生動物と星空見学がメインですが、その他にも参加するとわかる以外なメインイベントがございますが後ほど。

16:35 はい、ホリデーインホテル出発
本日のガイドのMrクレッグ。身長推定190センチ、日本に12年住んでいたそうで、たいそう流暢な日本語を操ります。洒落も言います。
d0160406_10572766.jpg


17:20 走ること45分、カナングラという人口約2000人の町に到着。トイレ休憩。
d0160406_10583552.jpg


さて、ここから世界遺産に指定されているラミントン国立公園のオライリーというリゾートへ山道を駆け上がります。
と、いきなりクレッグさんが叫ぶ、「ワラビー」!
この方々が赤首ワラビーという種類
d0160406_11184622.jpg

エレガントワラビー
d0160406_11192720.jpg

途中、両サイドの牧場から牛が道路へ侵入。ここれでは牧場を道路が分断しているので、牛が我が物顔で道路を占拠します。
d0160406_11194882.jpg

珍しいです。アンデスが原産地のアルパカです。
d0160406_11201741.jpg

さて、途中ユーカリ林が突然に亜熱帯雨林に変るとまもなく目的地のオライリーです。
18:30 オライリー到着。
d0160406_11203954.jpg

ここ、オライリーは一族が経営しており。
なんと、国立公園に指定される前に牧場として購入した為に現在でも私有地なのだとか。。。
そして、ここオライリーはオーストラリア国内では超有名です。
なぜか?これまたオージーだったら知らない人はいなく映画化もされてる航空機墜落事故が原因なんです。
1960年代だかに発生した事故で、セスナがこのオライリー近くに墜落。
救助隊の必至の捜索も実らず、時間だけが過ぎていく。ここで、登場オライリー氏。私が探しましょうと名乗り出て、ほんとに見つけてしまった。しかも、生存者2名を救助。
だーから有名なんです。

さて、今回の本当の目的地はリゾート施設から車で5分ほど山を降りたサイト。
18:45 ここから動物探検の始まりです。
せまい山道をクレッグさん先頭にすすむ、やれ、カモノハシだ、珍しい青いサリガニ、ポッサム、蛇なんかも出るそうで、、、、
d0160406_11451411.jpg


d0160406_11293377.jpg

ここが最終目的地のウィッシングツリー??樹齢1000年だとかで、落雷で中が空洞になってます。
クレッグさんいわく、幹の中に入って一人一つの願い事が可能だとは、されば早速、、、
「願うのは自由です。かなうかどうかはわかりません」って落ちまで頂きました。
d0160406_11301279.jpg

シャークは写ってません。新人ツアーガイドでーす。って言ってます。

と実は行きも見えていたのですが、、、、
なんと、、、無数の土ボタルが光を放っているではないですか!!!
この土ボタルニュージーランドとオーストラリアの限られた場所でしか見れないもので、大変希少価値のあるものです。
この土ボタルは光に弱く写真撮影できませんでした。。。

そして、星空!
感動もんです。オーストラリアに住んでいてもここまでキレイに見えたことはありませんでした。
南十字星をはじめ、天の川、挙句のはたに移動する人口衛生まで確認できました。
残念ながら、これも写真に写りませんでしたので、南十字星を指すクレッグさんの手を掲載しておきます。
d0160406_1147280.jpg


ってな感じツアー終了。
19:45 歩いた後は小屋でBBQの夕食。
ビーフ、チキン、ソーセージ、各種サラダ
飲み物は、赤、白ワインにオレンジジュースが飲み放題でした。
d0160406_11325155.jpg


はい、最後に小屋に住み着くポッサムくん。
d0160406_11333676.jpg


わくわく・キラキラ・サファリツアー
催行日 : 毎日
催行時間 : 16:30-22:30
料金 : 大人$160 子供$100(3-11歳)
含まれるもの : 送迎、日本語ガイド、BBQディナー、飲み物


↓↓↓↓ 必見!現地特別価格 ↓↓↓↓

大人11,500円 子供7,000円

まだ間に合う「学割キャンペーン」なんと!お一人様10,000円。

ツアー参加時に学生証の提示をお願いする場合がございます。

現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-03-01 11:49 | ツアー


お知らせ
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoゴールドコースト
で最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト






シドニーのブログはこちら!

ケアンズブログはこちら!


欲しいネタは検索で↓↓↓
検索
最新の記事
タグ
ブログパーツ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧