年間300日晴天の楽園!ゴールドコースト支店です。毎日、巨大オージーサイズのランチと格闘して早数年。グッダイマイト(Good Day Mate!)精神で楽しくやっています。そんな楽しさを皆様におっそわけ!

by genchi_ool
 
ゴールドコーストの恋愛事情 女人禁制作戦会議室 さあ いきま章 2
d0160406_20114499.jpg

群青!
はい!

海上で女は収獲できず、カニだけ食ってきたか?
はい! すみません!

ん?お前はブルーに声がよく似てるな。 なんだ?兄弟か?
いえ! ちがいます。

カニはうまかったか?
はい!

とれたてのピチピチだもんな。 だが、
とれたてピチピチがうまいのはカニだけでなーい!
お前の好きに料理してやれ・・・   

スカイブルー!
はい!

なんだ?お前はハスキーボイスか?
いや、ちょ… ?

多くの日本人女性が、外国の男たちにかっさらわれている。 どう思う?
くやしいです!

ザブングルの加藤の顔まねでやれ。
え…?

ザブングル。 ほれ。早よ。

く・・・ くやしいですっ!

しゃーしゃっしゃっしゃっしゃっしゃしゃ!


「ガッチは鬼じゃ・・・」

d0160406_20523611.jpg
ブログの風紀が乱れている。 
「お前だ! お前だよ。」



ゴールドコーストは、酒と女のことばかり書いている・・・
「ははは、ほんとだ。」




不器用ですから・・・
「ちげーよ。」
d0160406_1257335.jpg

さあ、いきましょう!

しかし、そんな日本人の女の子二人連れってこのビーチにいるもんなんでしょうか。
「それガッチが聞いちゃダメじゃね?」
まあ、南北に70km以上も続くと言われております、このゴールドコーストの砂浜でございますので、歩きまくれば、何組かおりましょうな。

もちろん、皆さん、外国のお姉さんたちに挑んで頂いてもかまわんですで。英語かなんか使って。
しかしですねえ、
こちらで日本男児は、外国人女性にいっさいモテないんでございます!
「なんだか、ごめんなさいねー。」
もう、これでもかって言うほど。アジア人女性ならちょこちょこ話聞きますけど。何がウケないのかしら。
「島国身長かな。」

今、ガチ代の通っている学校で日本人の男の子が、ドイツのかわい子ちゃんと仲良くなろうと、特別な相手になろうと、がんばっているのですが、相手にしてもらえないようでございます。
「かわいそうに。」

そんな中、パーティーの帰り、夜遅く、そのかわい子ちゃんはブラジル男に家まで送ってもらったそうな。
「あら!」

そして、そのかわい子ちゃんは、その男にブリスベンに誘われたと。
「あらら!」

で、行くと。
「あら、まーーー!」

ロンドン五輪で勝つしかないわ。
d0160406_1259670.jpg

一方、女子はと言うと、日本の女子は、まあ!モテる!
特にこちらオーストラリアの男性、日本の女の子大好きですで。癒しなんでしょうね。やっぱり日本の女の子は、やわらしいから。
でもね、まあ、日本人だからといって、誰でもモテるわけではないようですね。
「ガッチ・・・」

でまた、こちらの男性は、かっこいいのもあるけど、なんたって、やさしい!
これにメロるんでございますよ。大和撫子たちは。
「みんな大事にされとりますでー。」

そしてねえ、皆さん、よござんすか?
こちらの男性は、なんと! 釣った魚にエサをやる!
すごいよ、これ。 すごいと思う。 どんな遺伝子やねん。
「超能力でしょ。」

世界じゃそれを愛と呼ぶそうです。
d0160406_1301723.jpg

いらんいらーん! エサなんざ。
「ガッチは、日本男児一筋だもんね。」

私なんて、パチンコ屋の景品のお菓子、“ ん。 ” ってポン!って投げられただけで、爆裂大喜びだけどね。 じゅうぶんすぎる。

何ー?これ。何ー?私に?え、何?私にぃ?   「はは、聞くんだろ、うれしくて何回も聞くんだろ。」

うれ…じい・・・ あり… がと。 (ハニカミ!)       「キモい、キモい!」

キーピング、シュシュシュシュシュー!♥
鼻歌まじりのるんるんアイロンがけ。 ワイシャツパリパリ。 運動会ばりのはりきり弁当。
「やっす! やっすい女やなー。」

d0160406_1312275.jpg

さて、ガールハントの日本男児たちは、どんなかな。

「お!なんか、白のひもビキニのお姉さんとこに付いてる!」
いいねえ。白のひもビキニなんてワンランク上の期待度だからね。紺とはやっぱりちょっとちがうよね。
「うおー!群青たちドキドキしてるだろうなあ~。」
毎秒、布の周辺、中心部に目をやるな。

へえ~、こっち住んでるんだー。 え、二人とも?

「お、ジモティーだ。ワーホリの子たちかな?」
おお、気おくれするな!ジモティーだろうと、三角ビキニだろうと。
じゃあ、得意げのふりをやめて、“ よくわかんないからさ。” “ 教えて。 ” っていう攻め方になるな。
特に、このような水着を選び着ているとなると、もう、完全に軟派に徹し、
“ えー、いいじゃん! ” が押せる!


d0160406_13272351.jpg

そう、こちらですね、ワーホリ(ワーキングホリデービザ)で来てる日本人の女の子
いっぱいいるんでございます。
そして、ワーホリの女の子っていうのは、できる子が多いんです。 あ、あー!できるって言っても、あれです、あの、優秀っていう意味です。
「びっくりした!びっくりした!」

外国で暮らすなんて、自分自身に自信がなければ、なかなかできないことだと思います。
“ 外国でも私はやっていける ” という。
ですから、ガチ代感じたんでございますけど、こちらに暮らしている日本の女性たちというのは、
見た目にしろ、能力にしろ、やっぱりそれなりなんでございます。

ええ、ガチ代は、もう完全に場違いでございました。

「もうなんか、無理矢理 生きてきたよね。」
d0160406_13382049.jpg

どう?捕獲した?
「まだ。でも今回ノリノリ。」

うん、そこにいる二人も連れ。

「ははは!ブルーとグリーンが、半ケツ出して寝てる。笑いとった!笑いとったぞ!」
やったわ!あの子たち、やったわ! もー、できるじゃーん! 下系が、ウケる、引かれる、の相手の見極め、よし!
おいおいおいおいー! 小さな水着に、半ケツがウケるノリ、
男の期待と勘違いは龍が如く天を貫くぞ!
d0160406_1359264.jpg

『おお!』
出た!向こうからのボディータッチ出た!
「“ もー!” だ! 笑いながらの “ もー!” 肩押し だ! 」
笑いながらの“ もー!” 肩押し または、笑いながらの“ もー!” パチン! は、落城…いや今回の場合は、開城 の兆し!
パッセボー!  「パッセボー!」
パッセボー!  「パッセボー!」
パッセボー!

え… 彼氏? 一緒に来てるの?

「パ…」

え?だんな?

ん?

え? あれ、そう?

え、あれ?どれどれ?「あの、タトゥーの・・・ 来た来た来た!」でっけ!でっけえ、体でけえ!
来た来た来た!
引けーーーーーーーーー!
ホリデイイン方向!各個に早駆けー!退避ー!  
「ち!だまされた。これがほんとのひっかけですね、ってやかましわ! あのアマ・・・
引けーーーーーー!走れーーー!
「わーーーー!」


あぁ!  ズサーーッ


『!グリーンッ!』

・・・
d0160406_14194893.jpg

俺にかまうな、先に行けーーーーー!


『グン!!』





つづくぅ!






現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2012-01-23 04:36
<< ゴールドコースト発~1月23日... ゴールドコースト発~1月22日... >>


お知らせ
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoゴールドコースト
で最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト






シドニーのブログはこちら!

ケアンズブログはこちら!


欲しいネタは検索で↓↓↓
検索
最新の記事
タグ
ブログパーツ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧