「ほっ」と。キャンペーン



年間300日晴天の楽園!ゴールドコースト支店です。毎日、巨大オージーサイズのランチと格闘して早数年。グッダイマイト(Good Day Mate!)精神で楽しくやっています。そんな楽しさを皆様におっそわけ!

by genchi_ool
 
母へのみやげ
皆さん、こんばんは。夢見ガチ代(ガチヨ)でございます。
「こんばんはー。ポッケです!」

さて、私、ガチ代、日本に帰る際の、母へのみやげが、決まっております!
今日は、そちらをご紹介したいなと思います。

以前、日本から来られた方に、このゴールドコースト、オーストラリア、
“ ここのおいしいものって何?” “ オーストラリアに来たら、これは食べといて下さいってもの教えて。”
とご当地グルメを聞かれたことがありました。
ガチ代は、そのとき
う~~~~~ん・・・
となってしまったんです。

オーストラリアらしくっておいしいものっていうのが、  ・・・ ない?  「し!」
 
オーストラリアの代表料理、名物料理といって思い浮かぶのは、BBQ(バーベキュー)でございますからね。 「へへへへ。」
アウトドアでビール片手に焼いちゃってくださいとも言えませんでして・・・
しかも、その方たちは、オージービーフ、ミートパイはもう食べたと、おっしゃいまして、
そうなると、残るはフィッシュ&チップス?・・・ おすすめ・・・?

お金を出せばおいしかったり、街からはずれた郊外だったらおいしかったり、おいしいものはオーストラリアのものでなかったり、素材だったらおいしかったり、とか、そんなことになりまして・・・
すべての面を日本の感覚で満たそうとするとき、その期待を裏切らない食べ物を挙げるのって、正直、ちょっと難しいんでございます。

実際、私たちこちらに住んでる人たちは、家族や友達が日本から遊びに来たとき、街での食事が、そんな理由で困るので、食事付きのツアーを申し込んで一緒に行くんです。
満足させる最善の方法を知っているんでございますね。お店を選ぶ手間ストレスからも解放されて。
ツアーと一緒になっていれば、お得なのはもちろん、ゴールドコーストを味わうついでに、オージーごはんを味わってもらえ、食事の場所も、メニューも、量も、味も、納得のものになっているというわけですね。
「メニューが選べたり、食べ放題があったりするんだよ。」

それで、そうそう、先ほどの、ご当地グルメの質問を受けた際、私の友人が、

“・・・コーヒー。”

って答えたんです。 “ オーストラリア、コーヒーがおいしい・・・” って。

私、その答えに、内心、「ぷふーーーっ!」って、「コーヒーってー!」ってなったんですが、

たしかに!
こちらで、コーヒーのおいしさは感じておりました。街のコーヒーショップはいいにおいさせちゃってるし。
日本より、なんて言いましょうか、コーヒー全体の味の平均が高い、というか、
とにかく、どこでもコーヒーがおいしいんでございます。

なーるほど!

というわけで、母へのみやげは、こちら!
d0160406_0282430.jpg
インスタントコーヒーの、
d0160406_0252421.jpg
MOCCONA (モッコナ)~~~~~!

「へへへへ、かわいい名前、モッコナ。」
モッコナ。
「モッコナ。」
もっと!
「モッコナ!」
もっと、大きく!
「モッコナ!」
もっとー!

もっこな~~~~~~!



「くんくん。」
d0160406_0304134.jpg
いいにおいする?
「くんくん。 コアラの鼻は、においを嗅ぐためにある。」
人間のもだよ。

これなんでございます。このコーヒーがおいしいんでございます!インスタントなのに本格派の味。
味、香りが濃厚、絶妙でございます。
皆さん、ホテルのお部屋についてる無料のスティックインスタントコーヒーがMOCCONAだったら、
“ ラッキー! ” って思って下さい。
お外に飲みに行く必要ございません!

うちの母はコーヒー好きでして。この一番おいしいモッコナを飲ませてやりたいのです。
しかし、オーストラリア、日本に比べて、コーヒー高い!
なかでも、モッコナはおいしいだけに、一番高い。 200g で $17.43。
 
他のは、同じ量で、
「ほ!」
d0160406_0345732.jpg
ホームブランドは安い安い!
d0160406_0362838.jpg
安い安い!
d0160406_0405225.jpg


でもね、こんな高級品を母に買って帰ろうとする、ガチ代、
一生懸命貯めたお金で、その時代、高級品だったお茶を、故郷の貧しい母に買って帰った、
劉備玄徳 みたいでございましょう?
「茶、川に捨てられるじゃん。」
いやいやいやいや、あのくだり、大っ好き。 ゴールドコーストもいいけど、三国志もね、ってね。

ポッケサイズ
d0160406_0323244.jpg
50g $5.46。
しかし、実はこのモッコナ、オーストラリアのものでございません。 “ Netherlands ”って、
・・・どこ?フック船長が・・・
「オランダです。」

コーヒーは、幸せをもたらしてくれます。忙しい日常に、ささやかだけど、救われた感。
「ほっとするとき、コーヒータイム。」
オーストラリアからこれを母に贈りたいのです。

そして、こちらでは、韓国のお酒 “ マッコリ ” をこのモッコナコーヒーで割って飲むのが流行っております。
もっ… え?あ、えへ? まっ… まっこなでございますね、
「はい、うそでーす。」











現地INFO


現地INFOオーストラリアのフェイスブックはこちらから!!



このブログを友達に教える。


にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
シャークの為に1クリックお願いします!




現地INFOへ
現地INFOウェブサイト
[PR]
by genchi_ool | 2011-10-20 01:45
<< ゴールドコースト発 10月20... ゴールドコースト発 10月19... >>


お知らせ
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoゴールドコースト
で最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト






シドニーのブログはこちら!

ケアンズブログはこちら!


欲しいネタは検索で↓↓↓
検索
最新の記事
タグ
ブログパーツ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧